オールデン、レアカラー【ウイスキー】

もともと希少性の高いオールデン、

しかしカラーによってさらにレア度が増すんです!

シガー、ラベロ、ウイスキーがその希少カラーの代表かと思うんですが、

その中でもレア度が高いのが【ウイスキー】

チャッカブーツなどではそこそこ生産されているようなんですが

6インチブーツになると、ぐっと生産量が減っているらしいんです。

6インチブーツになると必要なコードヴァンの量も増えるので

なかなか大量生産をするわけにいかないんですよね、きっと

 

そんなレアカラーのウイスキーの6インチブーツ、履いてみたい!

というよりまず見てみたいっていうくらい希少です!

猛烈な寒波

12月に入り異常な寒さが続いていますね。

一部の地域では数年ぶりの大雪とかで

ニュースを見るたび驚かされます。

夏の暑さも異常ですし・・・

どうなっているのでしょうか?

さて、雪ですが、

革靴好き・というかオールデン好きからすると

雪は天敵になってしまいますね。

雨も勿論ですが。

溶けかけの雪が道路を占拠しているときなんかは

多少の雨には負けないクロムエクセルですら太刀打ちできません。

そんな日は朝からテンションが少々下がりますが、

スパッとオールデンを履くことを諦めます。

好きなものを身に着けて仕事へのモチベーションを上げることも重要ですが

そんなときは諦めが肝心ですね。(笑)

ブログ用

クロムエクセルが欲しい

オールデンといえば、コードヴァンですが、

最近注目度が上昇しているのが[クロムエクセルレザー]です。

コードヴァンの強い艶に比べ、深い艶を楽しむことができるのがクロムエクセル。

 

更に雨や水濡れに弱いコードヴァンに比べて、

オールドレザーであるクロムエクセルは水濡れに強いんです!

 

そんなクロムエクセルが欲しい今日この頃。

コードヴァンを履いているときに雨に降られると、

動揺しちゃうんですよね。

スーツより何よりオールデンが濡れないように、裸足になろうかって考えてしまうくらい。笑

でもクロムエクセルだったら、そんな心配もないんだよなぁ。と

購入を検討中です。

o0560037211267720894

 

仕事のモチベーション

靴を買うにはやっぱりお金が必要不可欠。

 

そんな感じで仕事のモチベーションは靴を買いたいから(笑)

 

靴も10000円のものであれば、別に毎月買えますがそんなんがほしいんじゃない・・・

だって自分がほしいのは30000円から100000円ぐらいのいいものだから!

 

 

そんなにばかばか購入できる価格の靴ではないからこそ、、、

仕事を頑張ってお給料をもらったご褒美に買う高い高級な靴が

いいんです!

 

 

ほしい靴がなくなったら仕事のモチベーションがなくなってしまうかもしれませんが・・・

そんな心配はまったくありません。

 

だって、、、、

4シーズン毎回いろんな靴が発売されるから!

その度にほしい靴が出てきてしまうので困っています(笑)

 

靴は自分の原動力になっていますね!!!

今年はオールデン目指して頑張ってボーナスが高くもらえるように

一生懸命です(笑)

オールデンが欲しい理由

夏も終わり、過ごしやすい気候になってきましたね。

秋になるとまた無性に革靴が欲しくなるものです。

今日はなぜ僕がこんなにオールデンが欲しいのかについて。

 

 

まずは、【他の種の革では出来ない、コードバンが放つ独特の光沢。】

こればかりは、何件靴屋を回っても、何足靴を手にとっても比べてしまうと一目瞭然。

オールデンの皮の光沢が本当に魅力的なんです。  

 

 

次に【誰が見ても、”良いね”と思えるオーソドックスなデザイン。】

靴や洋服には流行や廃りがありますが、オールデンにはそれを感じさせない魅力があります。

それくらい、デザインもカラーもスタンダードなんです。そこにより惹かれます。

簡単なようで、この二つを兼ね備えたブランドってなかなかないと思うんですよね。

 

 

やっぱり僕はオールデンが欲しい!

alden00025d

靴の値段と質

靴の値段ってどれぐらいのものを購入しますか?

 

私は靴の種類によっても変わりますが、

スニーカーであれば10000円前後。

 

これぐらいの価格でもスニーカーはいいものが買えます。

 

でも革靴はどうでしょうか?

 

私の印象はこんな感じです。

 

10000円前後のものは合皮ですぐにシワがはいり、壊れてしまいやすい。

30000円前後のものは結構いいものがありますよね。

本皮のものがほとんどで大事に履けば3年ぐらいは結構持ちます。

 

100000円前後のものは、やっぱりかっこいい物が多い!

それなりにツヤや上品なデザインになっていますので

どっからみてもかっこいい!という感じ。

 

普段履くには30000円前後のものであれば、

十分にかっこよく履けますし大事に履けば3年から5年はもつ代物になります。

 

でも100000円のもの。

コレクションのなかに1つはほしい値段の靴ですね。

靴の手入れ

靴にこだわりをもっていい靴を集めているので

一足あたりの値段がなかなか張ります。

しかし良い靴は履きつぶすことなんてないんです。

確かに最初の出費は大きいのですが、

きちんと手入れをして、時にはリペアに出すことで

自分の足により馴染んで、長くはくことが出来るんです。

なので靴の手入れには徹底してます。

オールデンロゴ

例えばコードヴァンの手入れ方法

①靴にシューツリーを入れて、型を整えるとともにシワを伸ばした状態にします。

②靴全体についたホコリを、ブラシではらいます。
革を痛めないようにほとんど力をかけず、できるだけいっぽう方向を心掛けます。
コードヴァンレザーの場合は、特に力をかけずやさしくブラッシングすることが大事です

ソールとアッパーのあいだには、ホコリがたまりやすいものです。
 ここにたまったホコリに湿気がつくと、カビがはえたり、
革を痛めてひび割れを起こしたりと、いい事がありません。念入りにブラッシングしていきます。
できれば小さめのブラシを使った方が、ホコリをよくかき出せます。

ここでもできるだけ一方方向を心掛けます。

④布に、少量の靴クリームをとります。
少量のクリームを数回にわけて、靴全体に塗っていく事がコツです。
一回でとる量を少なくしておきます。

クリームを靴全体に塗ります。薄く、まんべんなく均一に塗る事がコツです。
円を描くような感じで塗るとうまく塗れます。

コードヴァンの場合、履いていくうちに表面がザラザラしてくることがよくあります。
ザラついた箇所には少し多めにクリームをとり、平らにするつもりで、
 やや力をかけながらクリームを塗り込んでいきます。

布のきれいな面を使い乾拭きして、余分なクリームを拭き取ります。
布の面はできるだけ平らにして、乾拭きしていくとツヤが出てきます。

仕上げはワックス(ポリッシュ)です。
靴クリームだけでは水分が多いため、コードバンレザーではツヤが長持ちしません。
最後にワックスでコーティングします。
 布に、少量のシューポリッシュをとります。少量のポリッシュを数回にわけて、靴全体に塗っていきます。

⑨シューポリッシュを靴全体に塗ります。
薄く、まんべんなく均一に塗っていきます。円を描くような感じで塗るとうまく塗れます。

⑩最後に、乾拭きしてツヤを出します。
布は、きれいな面を使いできるだけ平らにして、力はあまりかけない事がコツです。
布が靴の表面に触る程度のところで、素早くスピーディーに布を滑らせ、こするような感じです。
表面が平らになって、コードヴァン特有の美しいツヤが出てきます。

以上で完了です。型くずれを防ぐため、数日間はシューツリーを入れたままにしておきます。

面倒かもしれませんが、これをするのとしないのでは靴の持ちが格段に違います。

良い靴を買うからこそ手入れにもこだわりたいですね!

靴のためなら

とにかく靴が好きなんです。

 

そこら辺に売っている安い靴ありますよね?

例えば1万円前後のもの。

 

人気のブランドでもそのあたりの金額であれば、

いいものもありますがなかなか本皮での靴は買えません。

 

合皮なんて今更買えないんです。だって、いい靴を知ってしまったから・・・

いい靴を知ってしまうとそれ以外の靴やそれ以下の靴は買えないんですよね。

 

だって、見劣りしてしまってどう考えても履きたくないから。。。

いい靴を履くことでやっぱりその日の服はとてもよく見えるんです。

わかりますよね~。

 

安物の靴を履いていると服はダサく見える。

だから靴ってとても大切だなと思うんです。

いくらいいバッグを持っていたとしても靴がなんだか合皮って分かる感じの

質感だったりするとやっぱり全体的に安っぽく見えるんです。

 

だからいい靴しか履かないって決めているんです!

120110_alden02

靴のこだわり

とにかく靴にはこだわりがあるんです。

 

その1

本皮しか履かない!

靴はスニーカー以外は本皮しか履きません!

どんなけ素敵な靴でも本皮ではなければやっぱりすぐにダメに成ってしまうから!

 

 

その2

靴にはお金を惜しまない!

素敵な靴がありました!その靴が10万円前後します。

もしそのお金があれば、見通しがあればその靴を買います。

1万円の靴が10足買えますが、そんなことよりも10万円の靴を買ったほうが絶対的に長持ちするし、

靴を大切にします!

 

その3

好きなブランドを見つける。

alden00025d

自分の足の形に合ったブランドってあるもんなんです。

なのでそのブランドを見つけるようにしています。

そうすることで、気に入ったものをいつも履くことができますよね!

 

 

その4

ちゃんと吟味する。

即決は絶対にしません。高価なものを買うので、それなりに悩んで買うことで

やっぱり大事にするものです!

 

その5

店舗に出向いてちゃんと試着します。

alden_sum00

試着することでどんな感じがはいたときの自分をしっかりみることができるから!

ほしい靴

最近欲しい靴

 

 

それはオールデンです!

alden0001d

やっぱりオールデンは社会人としては一回は手に入れたいブランドです。

 

スーツを来ている人にとってはやっぱり憧れのブランドになりますね~。

でもなかなか手が出ない高価なブランドになっていますので、難しいですが・・・

 

そのオールデンを手に入れる為に働いているようなものかもしれませんね。

でも、この靴を手に入れるまでにいろんな靴の誘惑がありそうですが。

 

それを振りきってでもほしい1足になります。

アメリカのブランドになりますので、アメリカに行った時に買おうか迷っているけれど、、、

いつ休みが取れるか分からないし、アメリカに行けるかも分からない・・・

 

ネットショップで買うのも安くてお得ですね!オールデン買うならこちらがおすすめです。

 

その旅行の費用も考えるとやっぱり日本で買ったほうが安いのかななんて。

 

あぁ早くほしいブランドです。!!

ad_rogo